イーロン マスク トンネル会社
イーロン・マスクはアメリカの実業家、エンジニアで、宇宙関連を経営としたスペースX社の共同設立者およびCEO、テスラの共同設立者およびCEO、テスラの子会社であるソーラーシティの会長を務める。PayPal社の前身であるX.com社を1999年に設立した。2016年12月、フォーブスの世界で最も影響力のある人物ランキング21位に選出された。イーロン・マスク目次イーロン・マスクElon Muskは、1995年に高エネルギー物理学を学ぶためスタンフォード大学の大学院へ進むが、2日在籍しただけで退学し、弟のキンバル・マスクとともに、オンラインコンテンツ出版ソフトを提供する この会社はのちにコンパック社のAltaVista部門に3億7百万ドルで買収され、イーロンは1999年にはオンライン金融サービスと電子メールによる支払いサービスを行うイーロン・マスクX.com社は1年後に2002年に3つ目の会社として、宇宙輸送を可能にするロケットを製造開発するまた電気自動車会社である2008年10月にはテスラ社の会長兼CEOに就任した。2006年には 2013年には2016年、トンネル採掘会社である イーロン・マスクイーロン・マスクは、1971年6月28日南アフリカのトランスバールにあるプレトリアで生まれる。イギリス人とアメリカ人(ペンシルベニアダッチやミネソタ州出身の白人)をルーツに持つ南アフリカ人の技術者の父親とカナダ人の母親を持つ。 母親は、カナダのサスカチュワン州で生まれたモデル兼栄養士であるMaye Musk。イーロン・マスク父親は、南アフリカで育ち、南アフリカの電気機械エンジニア、パイロット、水夫であるErrol Musk。イーロン・マスクの母 イーロン・マスクには、弟のキンバル(1972年生まれ)と妹のトスカ(1974年生まれ)がいる。彼の母方の祖父、ジョシュアハルデマン博士はアメリカ生まれのカナダ人でした。 彼の父方の祖母はイギリス人であり、ペンシルバニアのダッチ家系も持っている。1980年に両親が離婚した後、マスクは父親とほとんど一緒にプレトリア郊外に住んだ。子供の頃、マスクは熱心な読者でした。 10歳のとき、コモドアVIC-20を使用しながらコンピューティングに興味を持ちました。マスクは独学でマニュアルを使用してコンピュータープログラミングを学び、12歳までに、Blastarと呼ばれるBASICベースのビデオゲームのコードをPCおよびOffice Technology誌に約500ドルで売りました。マスクの子供時代の読書には、アイザックアシモフのファンデーションシリーズが含まれており、そこから「文明を恒久化するような一連の行動を取り、暗黒時代の可能性を最小限に抑え、暗黒時代をなくす」必要を悟った。マスクは幼年期を通じてひどくいじめられ、少年たちのグループが階段を降りて彼を投マスクは、ウォータークルーフハウス予備校とブライアンストン高校に通い、プレトリア男子校を卒業しました。 17歳になった1988年、Pretoria Boys高校で大学入学資格を得た後、カナダへの移住までの5カ月間、地元のプレトリア大学に通い、 マスクの父親はマスクにプレトリアの大学に行くことを主張したが、マスクは米国に引1989年6月、18歳の誕生日の直前に、カナダ生まれの母親からカナダのパスポートを取得した後、父親の希望に反して渡米。 父親からの独立の理由のひとつには当時アパルトヘイトを行っていた南アフリカの徴兵があった。彼は「兵役につくことは、それ自体私には問題はないが、南アフリカ軍で黒人を抑圧することに時間を費やすのは、あまりよい方法のようには思えなかった」と述べている。 彼はアメリカへの移住を希望した。彼は「アメリカは、すごいことを可能にする国だ」と述べている。母親はカナダのサスカチュワン州レジャイナの生まれで、多くの親戚がカナダ西部に住んでいた。そこでカナダ国籍を持つマスクは1989年6月にカナダに移住し、サスカチュワンのスウィフトカレントにあるいとこの小麦農場で働き、穀物貯蔵所の清掃をしたり野菜畑で働いた。 また、ブリティッシュコロンビアの製材所でのボイラーの清掃やチェーンソーで丸木を切る仕事などもしていた。 その後、オンタリオ州へ引っ越して、クイーンズ大学に入学するまでの間、夏に銀行のコンピューター部門で働いたりもした。その後アメリカ合衆国のペンシルベニア大学ウォートン・スクールへ進むための奨学金を受け、同校で経済学と物理学の学位を取得する。彼の後の言葉によると、当時、彼は人類の進歩に貢献する分野は「インターネット」「クリーン・エネルギー」「宇宙」だと考えていた。イーロン・マスク マスクは2013年に元アイルランドのタオイジー(首相)エンダケニーと会談。政治的には、マスクは自分を「民主党の中間、、共和党の中間」と表現し、「私は中間の、社会的にはリベラルで財政的には保守的だ」と述べた。 ドナルドトランプ氏を米国大統領に選出する前に、マスク氏はトランプ氏を次のように批判しました。「トランプは、米国大統領に適任者ではないことを強く感じています。彼は性格的問題があります。」  トランプとの彼の協力に関して、マスクはその後、「大統領が耳を傾ける理由の声が多ければ多いほど良い」とコメントしている。 彼はその後、ユナイテッドを撤退するというトランプの決定に抗議して、2017年6月に両方のビジネス諮問評議会を辞任した。2014年9月に訪日して 気候変動に関するパリ協定の脱退にたいし「気候変動は現実です。パリを離れることは、アメリカにとっても世界にとっても良いことではありません。」と反対を表明。 2020年5月、COVID-19の大流行の際にマスクがテスラの組立工場の生産を再開する中、トランプはマスクを支持してツイートし、マスクは歓迎し、Twitterで彼に感謝の意を表した。2019年8月、マスクはTwitterに登場し、2020年の民主党大統領候補であるAndrew Yangをサポートしました。そのプラットフォームは、テクノロジーの自動化と人工知能による現在の仕事の転職の問題を中心に展開しています。マスクはつぶやきの中で、ヤンが支持するユニバーサルベーシックインカムが「明らかに必要」であると言った。ウェストが大統領選挙を発表した後、2020年に彼は イーロン・マスクの妹である 彼女はマスクは彼の最初の妻は、あるカナダ人作家のマスクはジャスティンウィルソンと2000年に結婚し、2008年に離別した。 彼らの長男であるネバダ・アレクサンダー・マスクは、10週齢で乳幼児突然死症候群(SIDS)で死亡した。 彼らは後に体外受精を介して5人の息子を産んだ。2004年には双子(グリフィンとザビエル)、続いて2006年には三つ子(カイ、サクソン、ダミアン)。彼らは5人の息子全員の監護権を共有している。2008年、マスクは英国の女優2012年1月、マスクはライリーとの4年間の関係を終了したことを発表。2013年7月、マスクとライリーは再婚しました。2014年12月、マスクはライリーから2回目の離婚を申請した。しかし、訴訟は取り下げられた。メディアは2016年3月に離婚訴訟が再び進行中であると発表し、今回はライリーがムスクからの離婚を申請した。離婚は2016年後半に確定しました。イーロン・マスクは2016年にアメリカの女優 二人は、生活スケジュールが合わなかったために1年後に破局。2018年5月7日、イーロン・マスクとカナダのミュージシャンであるグライムズ 2020年1月8日、グライムスは最初の子供を妊娠したと発表しました。 グライムズは、2020年5月4日に息子を出産しました。イーロン・マスクとグライムズ イーロン・マスクとグライムスによると、彼の名前は「XAA-12」でした。( EKS-ash-EYE と発音します)。ただし、名前は現代の英語のアルファベットではない文字を含んでいたため、カリフォルニア州法の下では違法と見なされ、その後「XAA-Xii」に変更された。 これは、Aが現代の英語のアルファベットの文字ではないため、混乱を招きました。子供は最終的に 今回は「イーロン・マスクの業績、生い立ち家族そして政治思想など。」というテーマでお送りしました。 最後までご覧いただきありがとうございました。