モデル 竹下玲奈 ヘアスタイル

2019/06/02 2019/6/4 ... 2015 年のヘアスタイル, ヘアスタイルのアイデア, 大人のファッション, 金髪, ファッションのインスピレーション, ヘアスタイル, La Mode.

『more』のレギュラーモデルさんとしては、2004年~2012年にかけて活躍されてます。. 竹下玲奈ちゃんは15歳の時スカウトを受けて以降約20年間モデルとして活動していますから、今までの髪型もかなりの数があります。その中でも最近の竹下玲奈ちゃんの髪型を中心にご紹介していきます。 竹下玲奈ちゃんはゆるふわショートの先駆け! 世をたくましく生きる女性の皆さん「かわいい」の追求してますか? かわいいと一口には言っても、なかなかそれを作るというのは難しいもの。せっかくがんばってキメたつもりでも、他人からすれば「ブサイク」「不格 ...

また、 『baila』の4人目の表紙モデル としても有名な竹下玲奈さんは、広告やcmへの出演も多数! 2000年代にはcmへの出演も非常に多く『cm女王』などとも呼ばれてましたし、当時の『ビオレ』のcmなんかは特 …

暑い夏は気づくとついつい手抜きカジュアルに陥りがち。おしゃれ上手なモデルと評判の、玲奈の着こなしマインドを参考に、4つのおしゃれリフレッシュのヒントをご紹介。 2016-07-27 10:00:00 前髪は顔の印象を決定づける大事な要素です。 思い切っておでこを見せるだけで、知的に見えたり、大人っぽい印象になったりと大変身できちゃいますよ。 ポンパドールの作り方はとっても簡単。 いつも同じ髪型でマ ... 現役美容師が毛髪・ヘアケアの悩みを解決します 私服がおしゃれなモデルが多数ひしめくなかでも、スタイリストやエディターなどのおしゃれプロが「断トツにおしゃれ!」と太鼓判を押すBAILAカバーモデルの竹下玲奈。20本以上に及ぶデニムコレクションのなかでも、とりわけお気に入りなのが、リーバイス®︎501のヴィンテージ。“THEベーシック・ジーンズ”ともいえるモデルですが「ハイウエストがもたらす緊張感が、女性らしい気持ちを引き立ててくれる」のだそう。リーのジージャンをセットアップのように羽織って、セントジェームスのボーダーカットソーをイン。フレンチマリンなエスプリが可愛らしく香る、小粋な着こなしです。同じくリーバイス®︎501のヴィンテージデニムに、イザベル マランのグレンチェックのジャケットを羽織って。自分になじみ、長く愛したような雰囲気になれたら、それが玲奈にとってのパリシックだそう。ジャガー・ルクルトのスクエアフェイスの時計やマーガレット・ハウエルのローファーなど、信頼し続けられるアイテムと合わせれば、ハンサムガールの完成です。玲奈が大好きなブランド、フミカ ウチダのブラックデニムに、フランスの老舗ファーメゾン、イヴ・サロモンのモッズコートを羽織って、バラとシャクヤクの大きな花束を抱えながら足早に歩く玲奈をキャッチ。みずみずしい生命力にあふれる華やかなムードとボーイッシュなスタイルとのギャップに思わず惹きつけられるスタイルです。デニムはシンプルでベーシックなアイテムだからこそ、合わせるアイテムで冒険できます。リーバイス®︎1946年の復刻モデルに、ピンクのエコファーコートをまとって遊び心あふれるスタイルに。「いつもと違う色を着るのは勇気がいるけれど、躊躇しつつもその色を着たら、周囲のリアクションが新鮮で、いつのまにか楽しんでいる自分がいた」という玲奈。ファーは人目を引き、スペシャル感が漂うアイテム。さらにピンクとくれば、デイリーなワードローブのレパートリーをはるかに超えて、人を楽しませるための“サプライズ”になるのだとか。 コートなしでは生きていけない冬本番。寒さや悪天候に引っ張られて、暗くマンネリ気味な着こなしスパイラルに陥っていませんか? そんな“コーデの悪循環”を脱却したいなら、ぜひパリジェンヌの着こなしをお手本にしてみて。ボーダー、デニム、バレエシューズなどのベーシックなワードローブに、パリジェンヌらしいスパイスを加えることで、コーディネートがぐんと女っぽく、上品になるんです。今回は、今すぐ真似できるパリシックなエスプリ10つをご紹介します。ボーダーカットソーとハイライズのストレートデニムは、パリシックスタイルのタイムレスなアイコン。ウエストをインしたり、裾を大胆にロールアップしたり、ちょっとの工夫で少しずつ今っぽいコーデにアップデートして。トップス¥15000/アストラット 青山店(アストラット) デニム¥32000/エージー ジャパン(エージー)黒はパリジェンヌのワードローブに欠かせない基本色。それを彼女たちは、ボディラインを強調するニットで堂々と着たり、シャツのボタンを深く開いたり、ほどよい肌見せでとっても女らしく着こなします。日本人の私たちが真似するなら、オフショルダーのニットがオススメ。ワンピース¥19000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)祖母や母から受け継いたジュエリーやアクセサリーを大切に使っているパリジェンヌはとても多いのだとか。時代を経ても色褪せない“とっておき”を手に入れて、タイムレスなスタイルを楽しむのも◎。ネックレス「ジーグフェルド コレクション パール タッセル ネックレス」¥205000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)バカンスやマルシェでパリジェンヌのおしゃれに欠かせない、バスケットタイプのかごバッグ。独特の存在感を放つナチュラルな風合いが愛されて、オールシーズンで活躍するスターバッグへと成長。スカーフやファーをあしらって、遊び心たっぷりに持ちましょう。繊細なレースからのぞく肌から、ドキッとするような色香を漂わせて。コートやジャケット、カーディガンの下からちらりと効かせる程度が大人の女にふさわしい。¥19000/サロン ド バルコニー ルミネ新宿店(バルコニー アンド ベッド)どんなに気合いを入れて着飾っても、靴が決まっていなければおしゃれは台なしに。クラシカルなテイスト漂うベロアのパンプスで、抜群の女らしさを手に入れて。(左から)¥33000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(バーニーズ ニューヨーク) ¥20000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ¥28000/エストネーションレザーライダースやデニムなど、辛口コーデに合わせるのが通。(左から)¥30000/ドゥロワー 青山店(ポルセリ)、¥24000/F.E.N.(プリティ・バレリーナ) ¥9000/スピック&スパン ルミネ新宿店(レポ) ¥12000/エヌディーシージャパン(ラテナーチェ) ¥31000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(レペット フォー ビューティ&ユース)パリジェンヌは、自分を美しく魅せる赤リップを知り尽くしています。くっきり描いたり、指でラフにたたき込んだり。自分に似合う赤の色みと塗り方を徹底的に研究して、赤を味方につけて。ルージュ ルージュ RD501 ¥3600/資生堂インターナショナル前髪を作るだけで、顔の印象は激変!