島香織 歌手 年齢
応援ソングの歌姫 ベレー帽しまこ‪ 舞台のお申し込みはこちらから  夢をかなえてドラえもん☆ギター弾き語り☆16月から毎週水曜日9時50分〜11時20分のノンストップの中で放送されます! お見逃し無く♪しまこが弾き語り♪ ぜひお聴きください!6月から毎週水曜日9時50分〜11時20分のノンストップの中で放送されます!応援ソングの歌姫、皆様、シェア拡散お願いします。100万回再生で動画を見た全ての人の夢の扉がひらくことを願掛けしています!CAN~夢の扉~ /島香織 動画Youtube2018年9月26日、日本クラウンレコードより【CAN~夢の扉~】(ジャポニカ学習帳/CMソング)で、メジャーCDデビューしました 。 島香織 ジャポニカ学習帳CMソング「CAN~夢の扉~」 Powered by Ameba シンガーソングライター 引き寄せの法則実践家 ラジオパーソナリティー YouTube「しまこのへや」 しまこスピリチュアルコンテンツもスタートしました(Youtubeもあります… 島香織 ジャポニカ学習帳CMソング「CAN~夢の扉~」 Powered by Ameba一ヶ月が早い〜〜〜明日から7月ですね^^ さて、しまこは現在何をしているかと言いますと・・・ 「心理学の勉強」を本格的にスタートいたしました。 20代の頃は(今はアラフォー)自己啓発系の著書にかなりハマっていたのを思い出します。言葉により、自分をふるい立たせたり、脳科学の勉強をして、言葉の使い方で人生も変わっていくということにものすごく魅力を感じていました。 そして、3、4年前くらいかな心理学の勉強をしたいと思って講座を取り始めたのですが。。。 本気で心理カウンセラーとしての開業も視野に入れていました。 ですが、やはり、シンガーソングライターとしての活動も加速していく中で、一つに集中しなくてはいけないという当時の私の思考が優位に立ち、夢の為に潔く断つ精神で教材なども全て捨てました。 ですが、一昨年、メジャーデビュー直前の夏に自律神経失調症になり、メジャーデビュー直後には適応障害となり、さらに追い討ちをかけるように不安が不安を増大させていき、2019年の年越しも気づけないくらいの暗闇の中で過ごした日々。 そこから幻覚、幻聴も、呼吸困難、薬の多用、道で急に胸が苦しくなるなど、、、病名はパニック障害と診断されました。 歌手活動はもちろん休止状態。それから暗闇の生活が続きました。(両親(特に母)からは「よく生きていてくれた」と今でも泣かれます) 昨年の7月。なんとかこの苦しみから逃れたいとワラにもすがる思いでネットを漁りました。「宇宙理論、手放し、夢への依存、執着、本当の心を守る、引き寄せの法則、波動の法則」とにかく読み漁りました。それが今の私の心の指針になっています。この「宇宙理論」に行きついたのは、昨年の7月7日、七夕頃のことでした。(宇宙スピリチュアルakikoさんのYOUTUBEに出会ったのが7月15日頃。「頑張ることが必死になることが、宇宙の波と逆流している」と知り衝撃。それから寝ても覚めてもお風呂もトイレもakikoさんの動画と過ごしました) そして、その関連で宇宙となかよしQさんのYOUTUBEにも出会い、私はQさんから「YOUTUBEやったら?」の言葉をいただき、「ひっそり部屋から歌うくらいなら、また歌えるかな」と恐る恐る、また歌をそっと自分の部屋で歌い始めました。自分の歌ではなくカバーだったので、なんか違う自分になれるような気もしていました。私はもう自分は死んだも同然と思うくらいに闇にいたから、違う人間として生きたい願望がありました。こうして9月3日からスタートしたYOUTUBE。(話せば長いので全体的に簡略化してます) 宇宙理論に出会って1年。。。 少しずつ少しずつ学びを深め、日常に落とし込んでいます。 学びを深めて、どんどんよくなっていくはず・・・自分の心を「いい気分」にフォーカスしていれば、現実もどんどん良くなっていくはず。。。 確かに、どんどんよくなっていることもある。。。 けれども、先月から何だか心のモヤモヤが取れなくて。 望んでいない現実を引き寄せてしまっているのは自分の心が種となっているから。そこで自分の心と向き合うように努めました。 目の前の現実ではなく、その現実を写し出している自分の心と、とことん向き合いました。 そして、この心というものをもっと深く知りたい。もっと腑に落としたい。学びたいと改めて思うようになりました。 そして、すぐ、心理学の講座を申し込むことにしました。不思議なのですが、心理学の講座の申し込みフォームにパソコン入力しているその瞬間からずっとあった心のモヤモヤがなくなっていたことに気づいたんです。「痛い」と思っていた心のチクチクが「あれ?消えた!!」っていう感覚です。  本当にびっくりして、「ああ、ずっと私の前に起こっていた現実は、私をここに導くために起きていたんだ。」 そう思いました。 心のモヤモヤが消えない限り、その心が投影されるような現実が起き続ける、その連鎖を止める答えをようやく自分で見つけることができました。 自分ととことん向きあったからこそ。 そんなわけで、今、心理学、心理カウンセラーの勉強をしています。 勉強していて感じることは、この一年学んだスピリチュアル、宇宙理論、波動の法則とかぶることが多くて、驚きなんです。 心の投影とか。。。 この1年、寝ても覚めても学んだ宇宙の法則をこの心理学の勉強でより確信に、そして、より自信を持って、伝えていけるような喜びがあり、楽しく勉強を進めています。 ただ、YOUTUBEに慣れ親しみすぎているので、活字を読むのは結構大変です笑 そんな今日この頃です。 また、近況をご報告いたしますね^^ 島香織(simako)/CAN~夢の扉~ 2015.6.28 ファンクラブ・しまこファミリー交流会ライブ @海王丸レストラン・フェリシーナ 島 かおり(しま かおり、1946年 7月19日 - )は、日本の女優。 本名、不破 隆子 。 大阪府 大阪市出身 。 明治大学付属中野高等学校卒業 。 たむらプロ所属。 島香織(simako) シンガーソングライターさんのブログ「KAORI SHIMA シンガーソングライターオフィシャルブログ 「おはなしまこ」 Powered by Ameba」です。最新記事は「【応援ありがとう♡富山市・パブかみふうせん】」です。 島香織 ️自分天国を創ろう ️しまこ Powered by Ameba. 島かおりは介護生活をしていた? 実は島かおりさんはずっと両親の介護を続けてこられました。 自分が歳をとるとこういうことは誰の身にも起こりえることですよね。 もう両親ともお亡くなりになられていますが、当時は相当な苦労があったと思います。 50+ videos Play all Mix - CAN~夢の扉~島香織【公式】 YouTube ジャポニカ学習帳 夢の扉編 ロングバージョン - Duration: 0:34. ショウワノートSHOWA NOTE 20,135 views 島 香織(しま かおり)富山県高岡市出身。シンガーソングライター、愛称(ベレー帽の)しまこ。ジャポニカ学習帳CMソング放送中。高岡ふるさと応援特使。社会福祉事業応援サポーター。利き酒師。日 … 島 香織(しま かおり)は、富山県高岡市出身のシンガーソングライター。愛称しまこ。トレードマークはベレー帽。「can~夢の扉~」(ジャポニカ学習帳cmソング)でデビュー。社会福祉事業応援サポーター、富山県高岡ふるさと応援特使等も務める。