志村けんの木 何 口

東村山の市報(2015年 1月1日号)には、渡部市長と志村さんの対談が掲載されている。 渡部市長はその中で、看板設置の経緯を以下のように語っている。 「志村さんが出演された番組で、駅前にある『志村けんの木』について触れられた時に、『看板も何もない』とおっしゃられてました。

ゆたかな日々にお越しいただき、ありがとうございます!


 知之さんは「ファンの皆さまのために」と、ささやかな献花台を設置。バカ殿の人形など志村さんゆかりのグッズを並べた。弟を失った悲しみを胸に秘め、弟を愛したファンのために作業を続けた。(引用元:東スポWeb)  ここには、3月29日に新型コロナによる肺炎で急逝した、志村けんさん(享年70)が眠っている。最愛の母・和子さん(享年96)と共に。 訃報から2か月余り。突然の別れとなった長兄の知之さん(73才)は、「まだ亡くなった実感がない」としながらも、「納骨が終わってホッとした」と複雑な胸の内を口にする。「四十九日の前に、家族のみで納骨しました。新しく建てたのではなく、先祖代々250年続くお墓です。けんは妻も子供もいなかったので、両親や、じいちゃんばあちゃんたちと一緒にゆっくりしてもらえればと思ってね」 先祖代々の墓は、長男が受け継ぐケースが多い。志村さんのように3人兄弟の末っ子で妻子がなく、突然の死を迎えた場合、墓問題は迷走することも少なくない。ましてや、志村さんは遺言も残していないとされている。 葬送・終活ソーシャルワーカーの吉川美津子さんが言う。「先祖代々のお墓に、長男しか入れないという決まりはありません。そのお墓を管理している祭祀継承者が了解すれば、入ることができます。志村さんの場合はお兄さまや親族との関係が良好だったので、揉め事もなく、スムーズに入ることができたのでしょう」 生前の志村さんは多忙の合間を縫って、正月には母・和子さんと知之さん一家が暮らす実家を訪れている。結びつきが強かった兄弟らしく、葬儀や納骨などは兄らが取り仕切ったという。やはり、志村けんさんのご遺骨は志村家のお墓に入るそうです。瑞心院の部分が院号といって、お寺や宗派の名前が入るようなんですが、調べてもハッキリしませんでした。「釋」という字がないので、浄土真宗ではないのでは?ただし、違ったか〜。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ 好きっていうか、おばあちゃんちがあるだけwwwwww— やぎこ◡̈*❤︎瓦師匠 (@yagiko323) 志村けんは、お母さんの同級生よ。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ なんならウチのお墓と同じお寺だから、志村けんのお母さんとお兄さん見た事あるよ。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ— やぎこ◡̈*❤︎瓦師匠 (@yagiko323) そう言えば、立川に志村一族のお墓があったな。— 今福 匡 (@Tadashi_Imafuku) これらのツイートから、立川に志村一族のお墓があった?もしかすると、志村一族でも今の志村けんさんが入っているお寺とは別の志村家のお墓が立川にあるのかもしれません。画像から調べようかと思いましたが、お寺の画像ってどこも似たような見た目で難しいのと、斎場でも病院でも顔を見ることはできず、最後の別れは棺に向かって行なったそうです 志村けんさんのご実家、現在お兄さんの住んでいる家に、今も献花台が設置されているそうです. 用語リンク(β)みなさんは志村さん亡き今、木のそばには献花台が設置され多くの人が花を手向けている。「と投稿。志村さんの死を悼んだ。しかし、「志村さんといえば、出身のそこで市によって植えられたのが、この「「秘書広報課は木の種類と数について、「なぜ3本のケヤキなのかはわかりませんが、ケヤキの木は『市の木』にもなっていますので、その関係もあるかもしれません」と説明。当初は違う場所に植えられていたが、「志村さんが出演された番組で、駅前にある『渡部市長はここで志村さんに「一方、志村さんは同市報で「長年にわたりお茶の間に笑いを届け、地元の知名度向上にも貢献した志村さん。どうか安らかに。キャリコネプレジデントオンライン秒刊SUNDAYねとらぼサーチナ文春オンラインリアルライブレコードチャイナgrapeキャリコネ
『志村けんは生きている』 家族ですら遺体に会えないとか何かがおかしい 遺骨だけ家族に届けられたが、その遺骨とやらは本当に『志村けん』なのか? 家族ですら遺体に面会できないっておかしいだろ?

志村けんさんのお墓のデザインについては、情報入り次第更新します!そう言えば、立川に志村一族のお墓があったな。— 今福 匡 (@Tadashi_Imafuku) 志村けんさんのご実家、現在お兄さんの住んでいる家に、今も献花台が設置されているそうですちょっと個人の家の住所を貼るのも気が引けるのですが、お参りしたい人が多いようです。東村山に移ったドワーフあたり、ロピア&シマホ近くに志村さんの実家があんのね。取材陣が群がってて、それを見かけた人たちがさらに集まって良くわかなんないことに。— あまおかさん (@amaokay) 自分はほぼ東村山出身と言っていい出自なんだけど、多分多くの市民は「東村山一丁目」とかの歌詞に違和感を感じていると思う。— 無明逆流れ (@sakanagare)

(2020/03/31投稿 2020-05-18更新)今回はあらためまして、デミオです!志村けんさんの訃報、ショックでした。コロナウイルスにかかったことは知っていましたが、きっと大病院に入院なさってたんでしょうし、まさか亡くなるとは思いませんでした。今回は志村けんさんが入るお墓について調べてみました!今から調べるのですが、ぜひ最後まで読んでください!目次(クリックするとジャンプします)志村けんさんのご自宅は調べたところ、三鷹市にはあまり大きな霊園はありませんでした。この多磨霊園には、など、所用で多磨霊園に行ったので、久々に有名人お墓巡り。— 醒 (@samuru_t) 久々に多磨霊園で有名人の墓所巡り。— 醒 (@samuru_t) 今日は、東京府中運転試験所に免許の更新に行った帰りに、東京都立多磨霊園多磨霊園に眠る有名人のお墓検索— ☆まさ (@masa4539) なので、自宅のある三鷹周辺のお墓ではないのでは?と考えてます市内の先祖代々の墓に親族が集まって納骨とともに済ませていた。— 横浜の人(愛称エル) (@YokohamaNoHito) 志村けんさんの実兄 志村知之さんも以下のように話しています

「志村友達」 FOD 及び TVer での配信開始のお知らせ 本番組の配信開始に際し、ご理解とご協力をいただきました出演者並びに所属事務所様、放送局・配信事業者様、そして、コメント・メッセージ等で感想やエールを送ってくださり、志村けん の動画を楽しみにお待ちいただいているファンの皆様に、弊社スタッフ一同、心より感謝をいたします。 新型コロナウイルスが猛威を振るい、まだまだ先の見えない不安な日々が続いていることと思いますが、放送や配信で引き続き 志村けん のコンテンツを楽しんで頂けますと幸いです。【番組概要】■タイトル:「志村友達」