時をかける少女 ドラマ 最終回 動画

前回は吾朗が受験勉強と美羽(黒島結菜)への恋心の間で悩み苦しむ姿が とにかく切ない回 だったなー。 もう完全にアンチ翔平の吾朗派に …

SHARE結末までのネタバレにスポットを当ててみました! 2016年7月スタートのドラマ『時をかける少女』の原作は筒井康隆氏著の小説『時をかける少女』。 1967年に小説『時をかける少女』発刊以来、ドラマ化・映画化・舞台化などなど数々の原作となってきました。 そして2016年、再びドラマ『時をかける少女』としてドラマ化されます! 2016年ドラマ版では、小説『時をかける少女』を原作としながらも、新しい描写の試みがあるということで、原作小説『時をかける少女』の切ない結末とは一味違った最終回に期待できそうです! 黒島結菜さん×菊池風磨さん出演のドラマ『時をかける少女』の結末までのネタバレを、原作小説『時をかける少女』やアニメ映画『時をかける少女』のネタバレを交えながらご紹介します!  目次これまでにドラマ化・映画化された『時をかける少女』のなかでも、多くの方に知られているのは細田守監督のアニメ映画『時をかける少女』かもしれませんね。 実はこの細田守監督のアニメ映画『時をかける少女』は原作小説『時をかける少女』の20年後という設定で同じような結末にたどり着きますがストーリー的には異なる部分も多い作品でした。 詳細ネタバレについては後ほど触れていきますが、まずは2016年版ドラマ『時をかける少女』のキャスト相関図をご紹介します!原作小説やアニメ映画『時をかける少女』にないキャスティングとして目立つのが、深町翔平(菊池風磨)ことケン・ソゴルの未来人とは別の、もう1人未来からやってきた未来人であるゾーイ(吉本実憂)の存在。 ちなみにこの設定は2016年ドラマ版『時をかける少女』オリジナルの設定です。 そして、もう一点きになるのが、主人公たちのたまり場お好み焼きや『りぼん』の店主・三浦浩(高橋克実)の存在。 三浦が『結婚していないのにはある理由が・・・』とありますが、おそらく三浦もケン・ソゴルと同じく未来人で、現代に戸籍が存在しないため、入籍できないという状況なのではないかと推測しました! 以上を踏まえて、原作小説『時をかける少女』アニメ映画『時をかける少女』の結末までのネタバレをご紹介し、総合的に2016年版ドラマ『時をかける少女』の結末を考えてみたいと思います! 主人公の少女。ひょんなことから時空を行き来するタイムリープの力を手にする。 1ヶ月前に現代にやってきた未来人。周囲の記憶を操作し、昔からそばにいたような催眠術をかけている。 和子・一夫のクラスメイトで親友。 和子たちの担任で理科の教師。 一夫は未来に戻るため製作中だった薬品のラベンダーの香りを嗅いで、気を失ったあと和子はタイムリープの力を手に入れた。 一夫は2660年の未来から来た人物で、その目的は未来で絶滅したラベンダーの採取。 クラスメイトの深町一夫、浅倉吾朗とともに理科室の掃除をしていた芳山和子は、理科室で物音に気づき確認しようとした瞬間ラベンダーの香りを嗅ぎ、その直後に気を失う。 何事もなかったという一夫の言葉を不審に思いながらも、いつもと変わらない日常に戻ったかのように思えた和子。しかし、和子はタイムリープの力を手に入れており、和子の周囲で様々な変化が現れだしたのだった。 理科室での一件があった3日後の夜。突然起こった地震により、吾朗の隣家が火事になった。 そして、その翌日。和子は吾朗と一緒のところを交通事故に巻き込まれてしまう・・・絶体絶命かと思われた一瞬、気がつけば和子は地震が起きる以前の過去にタイムリープしていた。 自分の身に起こったことを一夫と吾朗に説明する和子。やがて、深夜に地震が起き、吾朗の家の隣家が火事になったことで、周囲は和子の話を実際に起こった話として受け入れた。 和子たちは担任で理科の教師である福島先生に事情を話すと、先生は和子に起こった現象がタイムリープであること、真相を解き明かすためには4日前の理科室にいた人物を突き止めることが重要であると助言した。 自分の意思で自由に時を行き来できるようになった和子は4日前の理科室に戻り、その場にいた人物と対面する。 理科室で薬品を作っていたのは一夫だった。一夫は西暦2660年からタイムリープの力をつかって現代にやってきた未来人で、本名をケン・ソゴルと名乗った。 西暦2660年に絶滅したラベンダーを採取するため一夫が現代にやってきたのはほんの1ヶ月前。一夫は周囲の人物の記憶を操作することで、和子たちのなかに入り込んだことを明かす。 そして同時にタイムリープのことについて知られた以上、和子たちの記憶を消さなければならないと伝えた。 やがて、薬品が完成し、一夫は未来に戻っていった。一緒にいる1ヶ月のうちに和子に恋してしまった一夫は和子にいつか再び別の人間として現れることを約束した。 一夫が未来へ戻ったあと、和子たちの一夫に関する記憶は消され何事もなかったような日常が戻ってきた。 しかし、和子の胸の奥底には、いつか再び会いに戻ってくると言った一夫の言葉が残っていた。 悲しく切ない別れで結末となった原作小説『時をかける少女』。その20年後の世界が描かれたのが、細田守監督のアニメ映画『時をかける少女』です。 アニメ映画『時をかける少女』では、時の経過とともに一夫の記憶が戻り、アラフォーとなった和子が登場します。 次ページのアニメ映画『時をかける少女』結末のネタバレ、ドラマ『時江おかける少女』の結末までのネタバレに続きます! 次の記事 Powered by 引用をストックしました引用するにはまずログインしてください引用をストックできませんでした。再度お試しください限定公開記事のため引用できません。

全12回のうち、第1回、第9回、最終回の3作を保存 少年ドラマシリーズファンの方から発掘です。ありがとうございます! ありがとうございます! このサイトでは最新作から過去の名作まで、多種多様なドラマの動画を検索することができます。 リアルタイムでは見逃してしまった動画を簡単に検索することができるので、とても便利に見たいドラマ動画を見つけることができます。 どうも、勇者です!開会式はイマイチだったけど、楽しみ。 というか、時をかける少女の最終回だけど、裏で だって、因縁の韓国戦だよ!でも、今日の本題いってみよう。 目次 前回は吾朗が受験勉強と美羽(黒島結菜)への恋心の間で悩み苦しむ姿が もう完全にアンチ翔平の吾朗派になった俺。 詳しくはこちらをどうぞ。 それじゃあ、第5話完結の最後、どうやって締めてくれるのか見ていこうか! 再びドラマ『時をかける少女』としてドラマ化されます! 2016年ドラマ版では、小説『時をかける少女』を原作としながらも、 新しい描写の試みがあるということで、 原作小説『時をかける少女』の切ない結末とは一味違った最終回に期待できそうです! yuhei2261さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか? ドラマ時をかける少女(時かけ)第5話最終回視聴率とみんなの感想. まさかのこれ、いるか?w絶対いらないだろ(笑) 美羽がソロで語りだす。深い深いよー。 高橋克実も未来人パワーを使ってたなんて見損なったで。じゃないと、こんな歳の差結婚なんてあるわけないもん。 未来人は老化が早いのか?みーくんは体がボロボロなのか。 野波麻帆、野呂佳代に見えるときがあるんだけど、俺だけかな? 高橋克実が22世紀から来たと美羽にベラベラ話しとメチャクチャにするっていう。 運転シーンでこんなに嘘ってバレバレな作りとかイマドキあるかー(笑) 美羽にタイムリープさせ、奥さんと出会わないことにしてほしいとお願いする高橋克実。 写真の暗室とかカメラ好きの俺としては結構萌えたわ。このドラマで一番良いシーンだったかも(笑)  と言われても、出会わなかったことにしてくれと土下座して頼む高橋克実にまさかのOK。 ドラマのタイムリープは無限かよ!ってツッコんでたけど、そろそろ限界が近そうな雰囲気だな。 黙って消えるんじゃなかったのかよ。そんなこと言われた家族は完全にボケたとした思わないだろう。 ほらそうなるよw 涙一滴も出んわ、、、と思ったけど、子役の子まで泣いてるの見てたら・・・辞めろやー(涙) てか、最終回で高橋克実が主役並みの前半。 とうとう翔平のペテンに気づく美羽。遅せぇーよ(怒) そうだ、翔平なんかチャッチャと別れて吾朗の胸に飛び込んでこい。 ゆいPと先生が結婚とかどうでもいいけど、高橋克実の奥さんの横には巨人ファンの優しそうな旦那がいたのが、お似合いだっただけに悲しかった。 自分の正体を美羽にちゃんと話し出す翔平。じゃねーよ、早く未来に帰れや(怒) いいぞー、美羽。 食器をかやしたくらいでタイムリープを使おうとする美羽だったけど、失敗。やっと限界が来たのか?てか、そんなくだらねーことで使いよるけーよ。 高畑淳子も正体に気づくというか気付いてたんだ。楽しかったからって優しい人だな。 吉本実憂まだいたんだ。薬ができずに未来に帰れないだと。 チャライ言い方しやがって。  って言ったあとの黒島結菜、可愛かったなー♡ って誰かが言ってたっけかな(笑) えー、突然ガキが無くした薬を持ってくるというブッ込み展開。そんなタイミングよくとか、ホントこの脚本書いたやつクソだなー。 翔平との初恋を無くしたくないからと戻るのをためらう美羽。てか、初恋遅くね?小学校とかで済ませとけや。吾郎ちゃんとの別の道があるだろうから大丈夫だって! 7月7日に戻り、なぜかターミネーターを思い出す俺。 これでタイムリープできる美羽は消えたということか。まだ未来を知らない翔平に写真見せちゃあかんだろ!ホントこのドラマ見てたら、ツッコミが止まらんわ。 とか言わないでー(泣)もう終わる時間だけど、吾朗一回も出てきてないぞ! お前、美羽ちゃんを泣かせやがってー!泣きの演技の初々しさがなんかいいね。 泣かないでー。 が翔平に渡したアルバムで、がこれから作る予定のアルバムだって。 頭ガシからのありがとうだと。ふるふる ここでやっと吾郎ちゃんの登場と思ったら、美羽に写真撮られて終わりとか。2人は付き合ったの?そこ教えてよ!  そして突然の即終わり。 最終回の最後、マジ終わり方が雑でビビった。吾郎ちゃんの扱い悪すぎだろ、ホント浮かばれねーわ。って、死んでないけどねw時をかける少女、嫌いだ俺。完。