荒川アンダーザブリッジ 評価 漫画

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE(2011)の映画情報。評価レビュー 619件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:林遣都 他。 人気漫画家・中村光の漫画からテレビドラマ化を経て、同キャストで映画化した奇想天外なコメディー・ドラマ。 荒川アンダー ザ ブリッジ -中村光の電子書籍・漫画(コミック)を無料で試し読み[巻]。荒川の河川敷に住む不思議な人々と、一人の青年の魂の交流を描く、可笑しくもどこか切ない人間物語。 「荒川アンダーザブリッジ 全巻」関連の新品・未使用品・中古品の過去120日分の落札相場をヤフオク!で確認できます。約37件の落札価格は平均1,120円です。ヤフオク!は、誰でもかんたんに売り買いが楽しめるサービスです。 「荒川アンダーザブリッジ」中村光によるギャグ漫画作品。 『ヤングガンガン』にて2004年から2015年まで連載されていました。全15巻。 2010年にはテレビアニメ化もされています。 「荒川アンダーザブリッジ」を無料で読 理解が深まる漫画レビューサイト漫画レビュー数 荒川アンダーザブリッジについての評価と各項目の評価分布を表示しています。実際に漫画を読んだレビュアーによる評価が2件掲載中です。アニメ化や実写映画、ドラマ化などのメディアミックスもされていて、言わずと知れた大人気ギャグ漫画の「荒川アンダーザブリッジ」の記念すべき第一巻ですね。作者は「聖☆おにいさん」などのエッジの効いた作品の作者でもある中村光です。この漫画の面白いところといえば、有り体な表現になってしまいますが、個性豊かなキャラクターとそれが織り成す、ギャグの応酬でしょう。主人公のリクルートから、なぜかかっぱの村長。まぁ、荒川の河川敷に住んでいるという点で、かなり発想がユニークですね。キャラクターも可愛かったり、カッコ良かったり、飽きさせないものがあります。まぁ、読んでみてハズレはないでしょう。したいことをするということ14巻を初めて読んだときの衝撃を、今でも覚えている。いや、11巻辺りから驚いて...初期のガンガンを支えた作品の一つ、柴田あみ先生のデビュー作でもあるパプワくんです。デビュー作だけあっ...元々は作者による無料公開のネットマンガだったworkingがヤンガンで新連載として登場!既に公開されているネ...ゼロ年代における女性人気を集めた代表的な作品の一つ2000年代、女性読者を虜にした漫画作品が数多く台...正義の味方はヒモだった!?主人公サンレッドには、ヒーローのテンプレ的な要素は一切ありません。むしろ成...中村 光の漫画荒川アンダーザブリッジについての総合評価3.75と各項目の評価分布(画力3.00、ストーリー3.75、キャラクター4.00、設定4.50、演出3.00)を表示しています。実際に漫画を読んだレビュアーによる評価が2件掲載中です。レビューンは、作品についての「理解を深める」をコンセプトに、レビュアーが独自の解釈や考察をもとに評判や評価を付けています。これから読もうとされている場合はもちろん、すでに読んだ後でも、他の人の相対評価を通してより理解を深めることができるのではないでしょうか。レビューンは、作品についての理解を深めることができるレビューサイトです。当サイトではJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

荒川アンダー ザ ブリッジとは一体どんな作品なのでしょうか?あらすじや登場キャラクターの紹介から、最終回のネタバレまで、原作以外の作品紹介も交えて、ネタバレ満載でまとめました。荒川アンダー ザ ブリッジに登場するキャラクターたちは本当に人間なのでしょうか? 公開日 : 目次きっかけは友人から勧められたことです。初めは少し面白くないかなと思っていましたが、読めば読むほど、漫画の世界観にはまっていき、今ではとても大好きな漫画です。この話は、超エリートの父を持つ、本人も超エリートである主人公市ノ宮行(後にリクという名前になる)が、ある日ひょんなことから、河川敷に住むようになり、その河川敷に住んでいる人たちとの生活風景を描いた漫画である。超エリートであり、自分の家の家訓が、「人に借りを作るべからず」という厳しい家庭に育ったリクが、河川敷を歩いていると、小学生軍団になぜか、ズボンを奪われ、橋の上の方に吊るされてしまう。それを取ろうとしているときに、誤って川に落ちてしまう。その時、この作品のヒロインである自称金星人であるニノと呼ばれる女性が、リクの命を助ける。人に借りを作ってはいけないリクが、命を助けてもらうことはとんでもないことであったため、リクはニノに何をして欲しいか聞くと、恋をさせて欲しい。と言われる。そこから、河川敷でのリクの生活が始まったのである。シスターという、2mの大男だが、毎日シスター装束をきており、日本は銃刀法所持は違反のはずだが、マシンガンを常に持ち歩いており、ときに手榴弾などがとびだすこともある非常に危険な人物である。毎日シスターのミサには河川敷の住人が訪れ、最後に配られるクッキーを皆んな楽しみにしている。河川敷には、マリアという綺麗な見た目からは想像もできないドSな女性がいるが、シスターはマリアにぞっこんである。マリアも、シスターだけに、非常に心に刺さることなどを言い、シスターの古傷が開くことがよくある。なんでも、シスターは昔軍人だったが、ある場所でマリアらしき人と知り合い、恋に落ち、つい軍事機密を言ってしまったが為に、翌日戦争に負けるという事態に陥ってしまったらしい。真相は定かではないが、シスターとマリアは昔なにかあったことは確かである。そしてもう1人が、村長という河童で、河童と言い張っているが、体がゴム臭い、肌が伸びるなど明らかに河童のスーツを着ているが、それをリクが指摘しても、本人は決して認めようとはしない。村長は、新しく来たメンバーに名前を与えたりと、本当の村長のような仕事をしている。村長はP子という住人にとても好かれているが、全くきづいておらず、毎回P子の気持ちを弄んでいる。いつもはふざけている村長だが、たまにすごくまともなことや、確信につくようなことをいうところが、私は好きです。初めは家訓通り、人に厳しい主人公リクだったが、徐々に河川敷に馴染んでいく人間的成長を見ていくのが、とても面白い。そして次々と出てくる河川敷の住人も、個性があふれすぎてるメンバーばかりで、そのやりとりも非常に面白い。荒川アンダーザブリッジは、人気もあり、アニメにも、ドラマにもなったりしている。ご近所物語の漫画あらすじネタバレ感想!最終回の見どころは?sunny松本大洋の漫画感想&評価!あらすじネタバレ、名言の見どころ「「 『荒川アンダーザブリッジ』漫画の最終回ネタバレひどい「BL挟まってるし」 中村光 ヤングガンガン 2004年-2015年 全15巻 テレビアニメ、実写ドラマ、映画化された人気の迷作! 荒川アンダーザブリッジの漫画を知ったきっかけ きっかけは友人から勧められたことです。 初めは少し面白くないかなと思っていましたが、読めば読むほど、漫画の世界観にはまっていき、今ではとても大好きな漫画です。 荒川アンダーザブリッジの評価・評判ならレビューン漫画 中村 光の漫画荒川アンダーザブリッジについての総合評価3.75と各項目の評価分布(画力3.00、ストーリー3.75、キャラクター4.00、設定4.50、演出3.00)を表示しています。